妊婦検診費用14回分を無料に

住民生活課 0857-73-1415

 


* 
妊婦届を提出された方の、妊婦健診14回分の費用を助成します。
   (ただし、一定額を超えた場合、自己負担となります)

 
 多子出産祝金が支給されます

住民生活課 0857-73-1415


 第3子以降のお子様を出産された保護者が対象です。
   3世代以上同居世帯…10万円
   2世代世帯…………… 3万円 


 1か月健診費用助成

住民生活課 0857-73-1415

 産後、分娩医療機関において実施される産後健診と1か月健診にかかった費用を助成します。(上限額:お母さんとお子さんの健診費用を合計して5,000円まで。)

 

 医療費を18歳まで530円/日に

住民生活課 0857-73-1415

 


 18歳まで医療費の自己負担額を
   530円/日(入院1,200円/日)まで軽減します。

  【助成対象者】
  ・18歳までの者
    (18歳に達した日の属する学年の末日以前の方)

 

  
乳児用おむつ購入費助成制度

住民生活課 0857-73-1415


  平成27年4月以降に1歳未満の乳児を養育している保護者に対して、
   おむつ(布おむつ、おむつカバーを含む)の購入費を助成します。
   乳児一人につき30,000円(限度額)。 

 

チャイルドシート・ジュニアシート購入費助成

総務課 0857-73-1411


 6歳未満の乳幼児がいる世帯に対して、チャイルドシート・ジュニアシートの購入金額の1/2(1万円を上限)を助成します。乳幼児1人につき、チャイルドシート・ジュニアシートそれぞれ1台ずつ助成が受けられます。
 

 

 第3子以降のお子様の保育料無料

住民生活課 0857-73-1415

 


《保育料軽減制度》 第3子以降のお子様の保育料を無償化します。
第2子軽減 世帯で第2子のお子様の保育料は、第1子の基準額の2/3の額
第3子以降無料 世帯で第3子以降のお子様の保育料は、無料


 

 任意予防防接種費用のサポート

健康対策課 0857-73-1322

*  中学生以下を対象にしインフルエンザ予防接種の自己負担額を助成します。
   
(自己負担額500円)
* 
おたふくかぜやロタウイルスの予防接種も助成します。
   

 

 小学生をスクールバスで送迎

教育委員会 0857-73-1301

*  遠距離通学となる地域を対象にスクールバスを運行し、児重の通学における
  安全確保及び保護者の負担軽減を図ります。

 

 病気のお子さまをお預かりします

住民生活課 0857-73-1415

 


 病気中・病気の回復期のため、保育所・小学校へ通えない
   小学校3
年生までの児童を、岩美病院内専用スペース
   お預かりします。
  
    ●ご利用時間:午前8時30分〜午後5時30分

  

 

 中学生・高校生の通学をサポート

教育委員会 0857-73-1301

 



 
バス通学者に、月額3,000円を超える部分のバス定期代を
   助成します。
   ◆1世帯に対象者が2人以上の場合は、2人目以降月額
    1,500円を超える額を助成(岩美駅までのバス代が対象)

 
自転車通学者(岩美中学生のみ)にはヘルメット購入費を
   助成します。(全額)

* 高校新1年生の通学費用を助成
   ◆上限19,670円
   (鳥取駅〜岩美駅までの3ヶ月分の定期代相当額)

※詳しくはこちら→ 中学生・高校生への通学費補助について   


 

 小中学校の少人数学級編成

教育委員会 0857-73-1301

 

 
 * 町内の小・中学校全クラスで30人以下の編成を行います。



 



 定住支援トップページヘ
 
住居関連の応援
 <空き家活用情報システム>
● 子育て関連の応援
 就労関連の応援
 
生活環境関連の応援
 健康対策関連の応援
 高齢者等福祉関連の応援

  


 

 



 



 定住支援トップページヘ
 
住居関連の応援
 <空き家活用情報システム>
● 子育て関連の応援
 就労関連の応援
 
生活環境関連の応援
 健康対策関連の応援
 高齢者等福祉関連の応援