お知らせ

クラウドファンディング型ふるさと納税の募集について【事前告知】

2024年05月31日
もどるもどる

クラウドファンディング型ふるさと納税

岩美町では、田後公園(たじりこうえん)の転落防止柵改修工事の資金を募るため、クラウドファンディング型ふるさと納税の募集を6月28日(金曜日)から開始します。

 

 

古き良き漁村の風景、眼下に広がる日本海

 

田後公園の様子

田後公園は、港の高台にあり、田後港及び漁村の風景を一望できるほか、眼下に日本海を望むことのできる眺望スポットになっています。また、本町がロケ参考地といわれているアニメの中で主要キャラクターが時々立寄る象徴的な場所で、年間を通してお客様が多数訪れる観光地です。

しかしながら、公園内の遊歩道や展望所の周辺に設置されている木製の転落防止柵(延長196メートル)は設置から25 年が経過し、腐食・損傷が進んでおり、安全性と景観の悪化が懸念されます。

そこで、岩美町では、利用者・来訪者の安全安心を確保し景観を維持するため、令和6(2024)年度から3 年間かけて転落防止柵を改修することを計画しています。柵のデザインはできる限り現況に近いものとし、かつ耐久性の高い材料で改修します。

 

 

クラウドファンディング型ふるさと納税で寄附を募集

 

田後公園の様子

延長 196 メートルの転落防止柵の改修工事にかかる費用は総額1,800万円程度を見込んでおり、大半を町費で賄うこととなります。そこで、改修工事を応援してくださる岩美町ファンやアニメファン、観光客の皆様から「ふるさと納税」という形で支援を募ることとしました。そして、寄附金の使い道としてより具体的な使途を示し、その事業に共感していただいた方から寄附を寄せていただく「クラウドファンディング型」として募集します。

【寄附募集の概要】(予定)
 <目標金額> 1,500万円
 <募集期間> 令和6(2024)年6月28日から令和7(2025)年3月31日
 <募集方法> ふるさと納税ポータルサイト(ふるさとチョイス、ふるなび)
 <寄附金額> 2,000円~(任意で設定可能。また、返礼品によって異なります。)


 ※目標金額に達しなかった場合でも事業は実施します。
 ※町民の方でもご寄附はいただけますが、返礼品をお贈りすることはできません。

 

 

特別な返礼品をご用意

 

今回のクラウドファンディング型ふるさと納税では、寄附いただいた方のご氏名を「銘板プレート」に刻印し田後公園に設置するなど、この事業に参画していただくための特別な返礼品をご用意する予定です。詳細は、寄附募集開始後、各ポータルサイトにてご確認ください。

皆さまのご支援をお待ちしております。

 

 

 

 

ふるさと岩美まちづくり寄附制度の概要

岩美町は、「ふるさと納税」(寄附金)を通して、町外の皆さまのご支援をいただくため、ふるさと岩美まちづくり寄附制度を設けています。

岩美町に寄せられた寄附金は、ふるさと岩美まちづくり基金に積み立て、寄附者の皆さまにお選びいただいた事業内容に沿って活用させていただきます。


ふるさと納税制度のイメージ

ふるさと納税のイメージ

(※)寄附していただいた額から2,000円を除いた額が控除の対象となります。ただし、寄附金額が一定の額を超えると上記金額を除いた額のすべてが控除対象とならない場合があります。また、控除される上限額は年収や家族構成、その他の控除額などによって異なります。実際の控除額の目安は総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧いただくか、お住いの自治体の税務署等へお問い合わせください。

寄附金を活用する事業 


寄附金を活用する事業を、以下の6つからお選びいただけます。なお、以下で紹介する取組は一例です。

 

①美しい自然環境の保全・活用に関する事業

 山陰海岸ジオパークなどの自然を活用し地域の活性化につなげる事業

 

②特色ある魅力的なまちづくりに関する事業

 特産品の育成や観光施設の管理・運営など、町の特色を生かし地域の活性化につなげる事業

 

③子どもを産み育てられるまちづくりに関する事業

 若者の出会いの場の創出や、出産や子育てに安心して取り組める環境を整備する事業

 

④住んでみたい、住み続けたいまちづくりに関する事業

 魅力ある地域づくりの取り組みを進め、Uターン・Iターンなどの移住希望者に対するきめ細やかな相談体制の整備や住まいに関する支援を行う事業。また、若者の交流などを通じた郷土愛を育む取り組みを行い、住み続けたいと思う人を増やす事業

 

⑤希望を持って働けるまちづくりに関する事業

 それぞれの産業の魅力を高め、発信するとともに、起業・就業の支援を行い、新規雇用へとつなげ産業全体の振興につなげる事業

 

⑥みんなが元気で安心して暮らせるまちづくりに関する事業

 地域課題の解決に対する地域の自発的な取り組みへの支援や多世代交流の場を創出し、地域活動を活発化させるとともに、だれもが安心して暮らせるまちづくりにつなげる事業



寄附金の入金方法


ふるさと岩美まちづくり寄附金をお寄せいただくに当たっては、下記①~②のいずれかの方法をお選びいただけます。

①「専用払込取扱票」で振り込む。

  1. こちらより「寄附申込書」の様式をダウンロードしてください。申込書に必要事項を記入のうえ、郵送、ファクシミリ、電子メール等で岩美町商工観光課へお送りください。※郵送等にかかる経費はご負担ください。
  2. ゆうちょ銀行の専用払込取扱票をお届けします。お近くのゆうちょ銀行または郵便局でお振込みの手続きを行ってください。※振込手数料はかかりません。
  3. 入金確認がとれましたら、寄附証明書等をお届けします。

②「寄附申込書兼払込取扱票」で振り込む。

  1. お手元のふるさと岩美まちづくり寄附金パンフレットに添えております「寄附申込書兼払込取扱票」を切り取り、必要事項をご記入のうえ、お近くのゆうちょ銀行または郵便局でお振込みください。
  2. この取扱票は寄附申込を兼ねておりますので、「ふるさと岩美まちづくり寄附申込書」のご提出は不要です。
  3. 入金確認がとれましたら、寄附証明書等をお届けします。

   寄附申込書兼振込用紙

 

【問い合わせ先】

岩美町役場 商工観光課 商工・交流係

TEL・0857-73-1416

FAX・0857-73-1524

MAIL・furusato@iwami.gr.jp