岩美町夢づくりネットワーク〜いわみーてぃんぐ〜   

  岩美町夢づくりネットワーク〜いわみーてぃんぐ〜とは岩美町のまちづくりに関心のある方が集まって楽しく交流をしながら、まちづくりの実践をするつながりの場です。
 
 このネットワークの取組は第10次岩美町総合計画(平成28年度作成)の策定にあたり、町民の皆さんからご意見を頂くために設立した「岩美町まちづくり委員会」がきっかけとなったものです。
 委員会では自分たちが「やりたいこと」、「できること」、「やるべきこと」を話し合い、その中でこのネットワークの取組が提案されました。

 第10次岩美町総合計画の将来像である
 『みんなが集い 力をあわせ みんなの思いを実現するまち 岩美町』
 を実現するため、みんなが交流を楽しみながら自分の夢を実現するネットワークの取組を推進していきます。

 いわみーてぃんぐは、
 参加者全員で交流し、新たな取組や仲間づくりをする「全体会」と
 全体会で決まったプロジェクトを実践する「分科会」とで構成します。
 そのほか、まちづくりの先進地視察やまちづくりセミナー等を行う予定です。

 いつでもだれでも参加して頂けます。関心のある方は役場企画財政課にご連絡下さい。

ニュースリスト

岩美町夢づくりネットワーク〜いわみーてぃんぐ〜を開催しました。

2017年05月20日
もどるもどる
 5月20日(土曜日)、町内のコミュニティカフェ「ニジノキ」で平成29年度第1回のいわみーてぃんぐを開催しました。
 
 この日の話し合いでは、岩美町の鳥越集落(※)に移住された方が集落の状況や困っている崩れた空き家についてお話しされ、参加した方みんなでこの問題について話し合いました。(※)鳥越集落は4世帯7名の方が暮らす高齢化率の高い山間の集落
 参加者の方からは、専門家立ち合いのもとでみんなで処分する、所有者や関係者も一緒になって問題解決に取り組む、木材の再利用をする、イベントとしてキャンプファイヤーをするなど様々な意見がでました。
 今後は、鳥越集落を見学したり、そこに暮らす方々との交流会などを行い、みんなで何ができるのかを話し合う予定です。
 
 また、今回はネットワークの名称について皆さんから出た意見を踏まえ、
 「岩美町夢づくりネットワーク(通称:いわみーてぃんぐ)」と決定しました。
  
 その他、ニジノキのオーナーで地域活性化団体「うみねこ舎」の代表の川元さんからはうみねこ舎の紹介や本庄小学校お別れ会などのイベントについて、ビーチフェスタ実行委員会代表の喜瀬さんから「Beach Festa in Higashihama」についてお話しがありました。

iwameeting iwameeting
iwameeting iwameeting