臨時運行許可とは?
 道路上で運行してはならない未登録自動車・車検切れ車両等を運行させるため、道路運送車両法第34条の許可により、自動車の一時的な運行許可を与えるものです。

 通称「仮ナンバー」と呼ばれる、赤い斜線の入ったナンバープレートを臨時に貸し出す制度です。
許可基準
 許可を受けて自動車は、臨時運行許可証に記載された目的及び経路に従って運行しなければなりません。



 ○運行の目的

 新規登録、新規検査、販売、継続検査、ナンバー等再交付、試運転、車両整備など



 ○貸与期間

 最大5日間
申請に必要な書類
 ★申請書・・・申請書様式(PDF)

 ★印鑑

 ★自動車車検証・抹消登録証明書など、許可を受けようとする自動車の車名・形状

  ・車体番号等のわかるもの。

 ★自動車損害賠償責任保険証

   〔対象自動車を走らせる当日が保険期間内(最終日を除く)であるもの〕

 ★手数料
手数料
 750円
返却
 「仮ナンバー」は臨時運行許可証(紙)とともに、有効期間満了の日から5日以内に返却してください。期限を過ぎても返却されないと、道路運送車両法違反により罰則が適用される場合があります。