平成22年度、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫が生かせる総合的な交付金として「社会資本整備総合交付金」が創設されました。
 岩美町では、この交付金を活用するため、「社会資本総合整備計画」を策定し、町営住宅の整備事業を実施しています。
 計画内容は以下のとおりです。

・作成主体 岩美町
・計画期間 平成29年度から平成33年度
・内容   岩美町社会資本総合整備計画(地域住宅計画V期)