移住相談員が岩美町の暮らしや住まい・子育てに関することを
鳥取いわみ暮らしフェイスブックページと連動してブログ更新しております。
<2020年12月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

2019年10月17日

【グルメ情報】*。* 岩美の家庭料理をつくろー! *。*

\*。* 岩美の家庭料理をつくろー!*。*/

今回は、『赤がれいのあんかけ』をご紹介します!
いわみ八宝の一つである「赤がれい」が旬を迎えています。(漁期:9月〜翌年5月)
身が厚く、ふっくら、あっさりしている「赤がれい」は、冬季には大きな卵を持ちます。岩美町では煮付けが定番ですが、カラッと揚げて甘酢あんをかけて食べるのも美味しいんです!

...

『赤がれいのあんかけ』
@ 赤がれいの鱗と内臓を取り除き、2〜3等分に切り分けます。
A 切り身に片栗粉をまぶします。
(お好みで、塩コショウや唐揚げ粉を一緒に混ぜてまぶしても美味しいです)
B 黄金色になるまでしっかりと揚げます。
C あんかけの“甘酢あん”を作ります。
水を入れた鍋にたまねぎ、にんじん、キノコなどお好みの野菜を切って入れ、火にかけます。火が通ったら、酢、砂糖、醤油、水溶き片栗粉を加えます。とろみがついたら甘酢あんのできあがり。
D 揚がった赤がれいに、甘酢あんをかけたら完成!
(お好みで刻みネギを散らすと彩りが良くなります。)

ふっくらあっさりとした身に、甘酢あんがよく合い、尾の部分もカリッとして美味しいですよ! (*^^)v

サイト管理者2 2019年10月17日 in グルメ情報