移住相談員が岩美町の暮らしや住まい・子育てに関することを
鳥取いわみ暮らしフェイスブックページと連動してブログ更新しております。
<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

2018年12月13日

【グルメ情報】*。* 岩美の家庭料理をつくろー! *。*

\*。* 岩美の家庭料理をつくろー! *。*/

かにのシーズン真最中!!
今回は、『親がにのみそ汁』をご紹介します!

岩美町は「松葉がに」漁獲量日本一の町です!

「松葉がに」とはズワイガニのオスのことをいい、ズワイガニのメスは「親がに」と呼ばれます。

「松葉がに」と比べて「親がに」は身体が小さく身も少ないですが、安く手に入るので、家庭でもみそ汁の具などで親しまれています。

「親がに」は、お腹の外に「外子(そとこ)」といわれる卵を、甲羅のなかに「内子(うちこ)」といわれる未成熟の卵を抱えています。外子と内子、そして「みそ」にはコクがあり味も濃厚なので、鍋や出汁にすると美味しく、水揚げされる地元ではたくさん食べられています!

漁期は11月6日〜翌年1月10日です。

『親がにのみそ汁』

材料:親がに、大根、味噌
@「親がに」をたわしなどで水洗いし、縦半分に切ります。
※かにの甲羅はとても硬いので、滑らないように注意が必要です。包丁を刺すように刃を入れて、押し下げるようにスパッと切ります。切りにくければ、お腹の真ん中に刃を入れて切ります。
A大根は薄い短冊切りにします。
B水と「親がに」を鍋に入れ、水から茹でます。沸騰しアクが出てきたら取り除きます。
CBに大根を入れて火が通るまで煮ます。
D味噌で味をつけたら出来上がり!

「親がに」を水から茹でることで、いい出汁がでます。
その出汁が大根にしみ込んでとっても美味しいですよ!

ぜひ、お試しください(*^-^*)/

写真や動画は
『いわみ暮らしフェイスブックページ』
に掲載しております。あわせてご覧ください。

サイト管理者2 2018年12月13日 in 岩美町での出来事,グルメ情報,地域情報