議会事務局からのお知らせ

特別定額給付金(10万円)の岩美町議会における対応

2020/05/08
もどる

新型コロナウイルス感染症対策に係る特別定額給付金(10万円)の

岩美町議会における対応について

 

 岩美町議会では、政府の方針により新型コロナウイルス感染症対策に係る特別定額給付金(10万円)が各議員にも給付されることについて、岩美町議会としての考え方を整理するため令和2年4月30日に全員協議会を開催し、次のとおり確認しました。

 

【確認内容】
 国が決定した一人10万円の特別定額給付金を岩美町議会議員も受け取ることとし、岩美町内に還元するため、議員報酬の一定額を減額して町の新型コロナウイルス感染症対策の財源の一部に充てるとともに、町が行う経済対策事業に積極的に協力することとする。
 具体的には、議長、副議長、議会運営委員会の委員長、副委員長の4人の協議に委ねることとする。

 

 各議員の意見概要は、こちらをご覧ください。

 

【具体的な対応】

 令和2年5月8日に議長、副議長、議会運営委員会の委員長、副委員長の4人が協議した結果、岩美町議会として議員報酬の減額と経済対策への協力を次のとおり行うこととし、議員報酬を減額する議案を5月に行う臨時会に提出することとしました。

◯議員報酬等の減額

  6月から8月まで三月の議員報酬及び6月期末手当を10%減額する。

◯経済対策への協力
  各議員が町内で10万円を消費する。